ダイドック オーシャン カヤックス

Q and A

Q1.全く初めての私でも大丈夫ですか?
 大丈夫です。体験ツアーや半日ツアーのほとんどの方が未経験の方です。お子様から御年寄りの方まで安心して参加できるツアーを用意しております。当日の参加者の能力に応じてツアーは進めていきますのでご安心ください。シーカヤックは「海を歩くスポーツ」です。心を開放して海を満喫しましょう。


Q2.ひっくり返らないのですか?
 シーカヤックは見た目よりも遥かに安定性のよい舟で、そう簡単にひっくり返ることはありません。初心者の方はタンデム(二人艇)を使用いたしますのでご安心ください。(二人艇の場合は過去にひっくり返ったことはありません。)シングル(一人艇)の場合はまれにひっくり返ることがありますが事前にその対応のレクチャーと実際にそうなった場合も経験のあるガイドが迅速なレスキューを致します。


Q3.泳げないのですが…
 万が一ひっくり返ったとしても、お客様にはライフジャケットを必ず着用していただきますので、溺れたりすることはございません。


Q4.体力にはあまり自信がないのですが…
 病気や病み上がりの方、あるいは極度の寝不足や空腹、二日酔いなどの方をのぞいて、少々運動不足が気になるという程度でしたら大丈夫です。
体力があるに越したことはありませんが、シーカヤックは全身運動です。筋肉隆々の男性が腕だけをたよりにして意外に漕げなかったり、逆に小柄な女性でも体全体を使えば長い距離を漕ぐこともできます。基本的にツアーは最も体力のない人、遅い人に合わせて進行します。繁忙期などは他の参加者の方と混合ツアーになる日もあると思いますのでもし不安があるようでしたら事前にご相談ください。対応させていただきます。


Q5.海に関する知識など全くないのですが
 フィールドに関すること、海況気象に関すること、状況判断に関することなどはガイドが熟知しておりますので、知識がなくても心配はいりません。また海に出る回数を重ねてゆけば海の知識や知恵は自然と深まっていくことでしょう。 またそれがシーカヤックの醍醐味です。


Q6.女性でも大丈夫でしょうか
 お客様の多くは女性です。年々アクティブな女性が増えているような印象もあります。開催場所が佐合島の場合は更衣室やシャワーもありますので安心ですが佐合島以外のツアー開催でも着替えテントの設置させて頂きますし、トイレのある場所からの出発となります。ただ一旦海に出るとほとんどが自然海浜への上陸となりトイレなどの施設はないとお考えください。もちろん上陸場所などは配慮させていただきますが基本的に野外です。
真夏の日差しは強烈です。日焼け対策も忘れずに!


Q7.雨天はどうなりますか。中止の判断はどのようにされますか。
 基本的に雨天決行です。シーカヤッキングの妨げになるのは雨ではなく風、そして風の起こす波です。よほどの大雨でない限りは開催いたします。中止の可否は基本的に前日の17時以降。まれに当日の朝、中止の判断をする可能性がございますのでご了承ください。
お客様自身でのキャンセルにつきましてはキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。 前日で50%、当日で全額キャンセル料をいただきます。


Q8.船酔いは大丈夫でしょうか?
 シーカヤックを自分で漕ぐことにより、船酔いはめったに起こりません。ですが極度に船酔いしやすい体質の方は、前もって酔い止めを飲まれた方がよいかもしれません。


Q9.メガネ、コンタクト使用だけど大丈夫ですか?
 メガネの方はメガネバンドを着用されたほうがよいでしょう。またコンタクトの方は使い捨ての代えコンタクトを用意された方がよろしいかと思います。


Q10.ベストシーズンはいつですか?
 シーカヤックは四季それぞれの海を年中楽しむことができます。もともとは北極で生まれた乗り物なので真冬でも海況さえ良ければ快適に楽しむことができます。ツアーとしては海に飛び込める真夏が繁忙期となりますが、キャンプツアーなどは虫も少ない春・秋がダイドック的にはベストシーズンです。寒い時期に焚き火を囲みながらのカヤックツアーも良いものです。


Q11.サメの心配は大丈夫ですか?
 まず心配いりません。ガイド自身は20年近く海にシーカヤックで出ていますがサメからの攻撃を受けたことは一度もありませんし日本近海でシーカヤッカーがサメに襲われたという話もありません。


Q12.携帯やカメラは持って行けますか?
 持って行けますが防水仕様でないカメラや携帯は基本的に海の上では使用しないほうが無難でしょう。防水バックはレンタル可能なのでそれに入れて携行すると良いでしょう。
一番多いトラブルは携帯やカメラの水没です。ストラップも忘れずに用意しましょう。ガイドも撮影はしていますのでご希望の方はデータをお渡しします。


Q13.どういった服装や持ち物を準備して参加すればいいですか?
 ツアー参加する際の服装・持ち物の欄を参考にしてください。


Q14.送迎は可能ですか?
 ツアー開催場所に近い最寄の公共交通機関までの送迎は可能です。お気軽にご相談ください。


Q15.申し込みはいつまでにすればいいでしょうか?ツアー代金のお支払いは?
 基本的にはツアー開催希望日の3日前までにお願いしております。開催可能ならば前日での予約も受け付けますがトラブルを避けるためにお電話での予約をお願い致します。ツアー代金につきましては当日のお支払で構いません。もし事前のお支払をご希望でしたら振込口座番号を事前にご連絡いたします。


TOPページへTOPページへ

冒険学校ブログ冒険学校ブログ

TOPページへTOPページへ

TOPページへTOPページへ